« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月

決意を胸に

こんにちは( ̄▽ ̄)

この度、山口県立大学演劇部部長になりました、ナタこと、森 健太です。

先輩が引退されたことで、現在、部員が男3人となりました。女性の割合が圧倒的に高い、県大では考えられない、男性率100%です。この状況を、プラスに考えるか、マイナスに考えるかは、難しいことです。

今は、新入生歓迎公演に向けて、全力を尽くすことに集中していきたいと考えています。

今までの県大演劇部の伝統を守り、また、新しい風を入れることができるように、演劇に精進していきたいと考えています。

これからも、山口県立大学演劇部をよろしくお願いします!

| | コメント (0)
|

最後の演劇っ仔♪

一月も半分終わりましたが

とりあえず今年一番の記事なので。

 

あけましておめでとうございます

 

まいぼです。

 

さて、先日1/11に

私、まいぼこと中村あやかと

なつめこと名原鈴佳は

演劇部を引退いたしました。

 

おもえば、長いようで短い

演劇部での3年でした。

 

演劇のことなんて

何にも知らない私でした。

 

それがいまでは

演劇が好きで、好きで、たまりません。

 

部長という自分が一生

なることはないと思っていた

役職も経験しました。

 

後悔も多いです。

 

素敵な先輩

素敵な後輩

素敵な人びと

 

多くの人に出会うことができました。

 

たくさんの人に

自分の中にあるものを変えていただきました。

 

自分で言うのもなんですが

人として成長ができたのではないかと

思っております。

 

1年生の秋公演の写真を見ました。

 

正直びっくりするくらい

若いというか緊張しているというか。

 

振り返ってみると

本当にいろんなことがありました。

 

全部書いてしまうと

10000字のレポートになってしまうので

それは割愛。

 

ですが、この演劇部でのこと

すべてが“たからもの”です。

 

つらかったことも、かなしかったことも、たのしかったことも。

 

すべてが“たからもの”です。

 

一度でも公演を見に来てくださった方。

今偶然このブログを見てくださった方。

 

それも私にとっては“たからもの”です。

 

なんて、きれいにまとめようと

頑張ってはみましたが

やっぱり言いたいことがいっぱいあるときの

私は文章をまとめるのが下手。

 

やっぱり10000字の

レポートを書こうかしら(笑)

 

とにかく。

引退はしましたが

お客として演劇部にはまだまだ

関わっていくつもりです。

 

私は引退しましたが

これからも県大演劇部を

よろしくおねがいいたします。

 

今までありがとうございました。

 

157

※雨女引退につき公演で雨が降る確率が

 おそらく下がることでしょう。

 

P.S ブログ更新楽しみにしてるよnote

| | コメント (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »